忍者ブログ

繁盛ノウハウ。となりのお店はなぜ流行る?

となりのお店はなぜ流行る?集客とリピート客を確保するノウハウの紹介です。
11«  2018/12  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »01
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リサイクルショップ繁盛法

リサイクルショップ、流行ってますよね。
不況が続き、先行き不安から節約指向になる人が増えました。

90年代のデフレに育ち、昨今のたびたびの不況で、日本の人々は総じて節約指向になりました。

これはもちろん、ある意味「正常な」行動です。バブルの時代のように、実態のない売買でお金が稼げるわけではないのですから。

節約できるところは節約し、自分の好きなことにはガバッと出費する。
そう言うスタイルが定着しつつあります。

だからリサイクルショップに使わないグッズを売ったり、またその帰りに中古品を買って帰ったりするのが趣味になってしまった人もいます。

またシャネラーなど、特定のブランドに夢中な人も大勢いますので、高級ブランドの中古品市場も活発です。

それじゃあ自分も、リサイクルで稼いでみるか。

あるいはヤフオクなど、オークションで中古品売買に挑戦してみるか、、と思っても、なかなかうまくいきません。

特にブランド品の場合、ヤフオクで仕入れるのはリスクが高すぎます。

じゃあどうすれば、ちゃんとしたブランド品を仕入れることができるのか。そういうノウハウは、どこへ行けば知ることができるの。

実は、こちらで習うことができます。↓

粗利率30~50%!元中古ブランドショップ店長の本当は教えたくない話




PR

英語ができなくても輸入はできる?

最近、副業やサイドビジネスがブームです。
ブログで稼ぐなんて言うのも、一般的に知られるようになってきました。

でも、一番お金になりやすいのは、オークションなんですね。
モノを探している人は、最初は楽天などのショッピングモールを探すんですが、
そのうち、ヤフーオークションなどのオークションの方が、実は商品が見つけやすい事に気が付くわけです。

というのも、楽天などのショッピングモールは、今が旬の商品しかないわけです。
昔の商品や廃盤など、今現在流通していない商品は、
オークションサイトでないと手に入らない。

それからまた輸入品も、オークションサイトでないと、なかなか見つからない。

だから稀少なモノを探している人は、オークションで探すわけです。

こういうサイトでは、海外の安い商品を仕入れて売れば儲かる。
安く仕入れて、十分な利益を載せても売れる。

ただ問題は、海外から仕入れるのに、どうしても英語が必要なんですね。
ここが一つの問題点です。

解決策は、こちらにありました。↓

★「3ヶ月で目指せ月収100万円!」
輸入ビジネス講座


フリーエリア

このページをブックマーク
様々なブックマークサービスがご利用頂けます。

ブログ内検索

最新記事

古い記事

カテゴリー

アーカイブ

| HOME |
Copyright ©  -- 繁盛ノウハウ。となりのお店はなぜ流行る? --  All Rights Reserved
Design by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]