忍者ブログ

繁盛ノウハウ。となりのお店はなぜ流行る?

となりのお店はなぜ流行る?集客とリピート客を確保するノウハウの紹介です。
09«  2017/10  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »11
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

教室経営の秘訣。趣味で教えている経営者は最低!


すぐに利益を生み出す教室運営法
教室経営成功はとってもシンプルなこと。

  • 売れる広告を作って
  • オーナーは直接教えず
  • 誰でも教えられるシステムを作り
  • 安い賃金コストで経営すること
この仕組みさえ作れれば、あなたの教室も利益を生み出す『事業』になります。 教室経営失敗の原因は、 経営者自身が教えることで疲れてしまうこと。 いくらたくさん生徒を集めても、 ふえた生徒を教える先生の数を増やしたら、 結局出費が増えるだけで、利益なんか出ません。 これはビジネスとして失敗で、 仕事としても失敗です。 もちろん、収入は他にあって、 趣味で教えている人は構わないでしょうが こんな教室経営者に雇われている従業員は、 気が気ではありません。 教室が利益を出していないと、 従業員はいつ首が飛ぶか冷や冷やなんです。 だって生徒が集まるかどうかは、水物ですしね。 何かちょっとしたトラブルがあって、 生徒さんが全員やめられるなんて事も、 実はよくあること。 だから経営者が酔狂でやっている教室なんて、 怖くて怖くて働けません。 給料が安くても、仕事がたくさんあれば、 実入りは多くなりますから、そっちの方が良いんです。 事業として、ビジネスとして教室を 経営して下さい。
★すぐに利益を生み出す教室運営法
PR

フリーエリア

このページをブックマーク
様々なブックマークサービスがご利用頂けます。

ブログ内検索

最新記事

古い記事

カテゴリー

アーカイブ

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 繁盛ノウハウ。となりのお店はなぜ流行る? --  All Rights Reserved
Design by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]