忍者ブログ

繁盛ノウハウ。となりのお店はなぜ流行る?

となりのお店はなぜ流行る?集客とリピート客を確保するノウハウの紹介です。
06«  2017/07  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »08
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

会社を作る方法、自分で会社を作るには

お店なり塾なり清掃業なり、何かの事業を始めるには、
会社を作った方が有利な場合がある。

お店も一店舗だけだと個人事業主として経営出来るし、
納税も年末を決算日として確定申告すれば良いだけだ。

しかし支店を出したり、従業員をたくさん雇って事業をするには、
株式会社にしたほうが有利なこともたくさんある。

儲けが大きくなってくると、会社の方が節税がしやすい。
取り引きも、個人事業主より会社の方が有利。
信用も、会社の方が有利なことが多い。

しかし株式会社を設立するには、
まず定款を作らないといけない。

株式会社の目的
商号
本店所在地
設立に際しての出資額
発起人の氏名
住所
などを記載した定款を作って、
2~30万円くらいの税金やら何やらを支払わないといけない。

しかもこれは結構面倒な作業だから、
税理士や行政書士に頼まないといけないが、
ここでも数十万のお金がかかってしまう。

資本金も経営資金も必要なのに、
もっと安くできる方法って言うのはないもんか?

山口式会社設立キット
PR

フリーエリア

このページをブックマーク
様々なブックマークサービスがご利用頂けます。

ブログ内検索

最新記事

古い記事

カテゴリー

アーカイブ

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 繁盛ノウハウ。となりのお店はなぜ流行る? --  All Rights Reserved
Design by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]