忍者ブログ

繁盛ノウハウ。となりのお店はなぜ流行る?

となりのお店はなぜ流行る?集客とリピート客を確保するノウハウの紹介です。
04«  2017/05  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »06
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

定期借家制度で、迷惑な借り主を拒否!

アパートやマンションを経営する際、問題になるのが、
どんな人が住むかという事。

金払いの良くて、騒ぎを起こさないような住人なら万歳だけど、
支払いが滞ったり、騒いだり、怪しい人間が出入りしたり、
そういう借り主に住み着かれると大変だ。

何しろ今の借家法というのは、住む側に非常に有利に出来ている。
住まいは生活の基本だから、それはそれで仕方のない事かも知れないが、
しかし貸し主としては困る。

そんな事を防止するには、契約を見直す必要がある。

定期借家契約を結べばいい。

定期借家契約というのは、一定期間、部屋や家を貸すと言う契約だ。
2年なら2年、半年なら半年。

それ以降は、契約を更新しても良いし、契約を打ち切っても良い。
これは貸し主が決める契約で、原則的に貸し主に権利がある。

貸したモノを返してもらうだけなのに、返してもらえない。
そんな今の契約方法は、時代遅れ。

ただしなかなかこの契約、難しい。
何せ借り主からすると、不利なわけだから。

でも、うまく使う事が出来れば、不良入居者を排除でき、
リスクのない経営をする事も可能だ。
定期借家実務マスター講座DVD

PR

フリーエリア

このページをブックマーク
様々なブックマークサービスがご利用頂けます。

ブログ内検索

最新記事

古い記事

カテゴリー

アーカイブ

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 繁盛ノウハウ。となりのお店はなぜ流行る? --  All Rights Reserved
Design by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]