忍者ブログ

繁盛ノウハウ。となりのお店はなぜ流行る?

となりのお店はなぜ流行る?集客とリピート客を確保するノウハウの紹介です。
04«  2017/05  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   »06
Admin | Write | Comment

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

飲食店、集客コストは絶対に減らすな!

飲食店は、売り上げが落ちてくると、どうしても集客コストを下げようとする。
なぜかというと、これが一番削りやすいからだ。

だけど集客をやめたらお客は増えずに減る一方だから、
これはもう自殺しようとしているようなもの。

チラシをまいてもお客が一人も来ない、問い合わせもない。
そう言う場合は、チラシの作り方を変えたり、まき方を変えるべきで、
集客方法を考え直す必要がある。

だけど、何らかの反応があって、1円でも利益が増えるなら、
集客活動は減らすべきじゃない。

チラシをまいた。クーポン券をつけた。
それでもってお客が来て、飲食して帰った。儲けはゼロ。

それでも実は、客数は増えている!ここが大事だ。

小さな飲食店では、客数を増やさない事にはどうしようもない。
前週よりも今週の客数を増やす事を考えないと。

なのでとにかうまず、客数だ。
大損していない限り、チラシなど、集客コストはケチるべきではない。


★ドン底だった飲食店が一躍繁盛店へと大逆転!
わずか60日でお客さんを2倍にする、
誰にでもカンタンにできる集客方法!





PR

フリーエリア

このページをブックマーク
様々なブックマークサービスがご利用頂けます。

ブログ内検索

最新記事

古い記事

カテゴリー

アーカイブ

<< BACK  | HOME |   NEXT >>
Copyright ©  -- 繁盛ノウハウ。となりのお店はなぜ流行る? --  All Rights Reserved
Design by CriCri
忍者ブログ  /  [PR]